こんにちは、しーたんです。

 

台風、猛威をふるっておりますね。
こんな天気でも釣りに行ってしまう人もいらっしゃいますが、
絶対に危険です、
我慢しましょう。
子供じゃないんだから←これ私が旦那様に言われます


そんなこんなで
今日は私なりのアオリイカの食べ方~~


最高級のイカと言われるアオリイカ、

国内産のものは高級料亭などに仕入され高値で売買されてます。

スーパーなどに出回ることは珍しく、デパ地下魚売り場にて販売されるのは主にタイ産(プーケット)です。タイもエギング人口が近年増加中なので今後はどうなっていくでしょうか。

 

ウィキペディアでは
肉質は弾力性に富み、甘みがある。遊離アミノ酸が国産のイカとしては最高水準であり、旨みが強い。刺身、天ぷら、煮つけなどに利用される。国内で捕獲されるアオリイカは一般家庭に行き渡ることはほとんどなく[要出典] 、料理屋、料亭などで消費される高級品であり、一般に国内で販売されているものは、近年東南アジア方面からの輸入が増加している

と記載されていましたが、
まず第一に時期や個体の大きさによって全然食味が違う!!と思います

 

これはイカだけでなく
釣りをする人ならばみなさん知っていることですね。

リリースサイズと言われる200g以下~3キロのものまで食べましたが

正直3キロサイズは嚙み切れません。身を横に薄切りにしないと食べれません。

またアオリイカには白系、赤系と呼ばれ種類分けされますが、赤系は一度冷凍すると3キロクラスのものでもとっても柔らかく美味しいそうです。食べてみたいですね。

 

なので大きさによって食べ方を変えるのが一番かと思います。

 

小さいイカ(500g以下)や薄切りでおすすめなのが、

シンプルにイカ刺し

至福のときです。これは、間違いなくうねる甘さ。

f:id:yokoyoko1111:20160923172913j:plain

 


正直私の好みだとイカ刺しで一番はヤリイカ、
ヤリイカはこりこりして甘い。

アオリイカはねっちょり甘い。そのまんま

でも甘味を堪能できてうねります、美味

もちろんわさび醤油、しょうが醤油も美味ですがさっぱりいただくのに
塩&レモン、またはポン酢+一味、カボス醤油がおすすめ。


我が家では色んな調味料で食べますがカボス醤油が一位です。
イカ刺しの時は絶対何が何でもシソは添えて一緒に食べるべし!!うまい!

 

出来ないお寿司にぎってみた

同じく500以下~薄切りで。

f:id:yokoyoko1111:20160923173215j:plain

 

 

これもまた美味
ちなみにとなりのは1週間寝かせたマハタ

 

これもまたくっそうまい。

 

 

ちなみにヤリイカでのイカ納豆沢庵丼

f:id:yokoyoko1111:20160923173327j:plain

めちゃくちゃうまい。
もう毎日食べたい、イカ納豆×シソ×沢庵、最高の至福。

ほぼ夜の釣りはしないのだけれど今年はこれの為に真冬の夜エギングしようかな

あと定番のバター焼きやしょうが焼、これも安定のうまさ
アオリって皮が臭いなんて言われがちだけど
焼くのであれば全然一緒に食べたいね♡

イカって本当便利で火通した調理の時に合わない料理はないんじゃないかってくらい

 

注意点は焼きすぎない、ゆですぎないこと
固くなっちゃう~

お好み焼きに入れたり、煮物にしたり、焼き物にいれたり、
こんなおしゃれぶってアヒージョにいれてみたり笑

f:id:yokoyoko1111:20160923173847j:plain

 

 


ゆでてマヨネーズもうまいのだけど
ゆでてタイ風にしちゃった